■ お問い合せ

■ トップページ

■ 労働保険・社会保険手続
(データ無償提供)

■ Excel ソフト販売と作成
■ 報酬

■ 自己紹介

■プライバシーポリシー

 

   給料計算・賞与計算・年末調整計算 一式受託します

高度な社労士向けシステムを導入しておりますので、どんな形態でも計算します。


お問い合わせ結果は期待以上。ご納得の明瞭明朗なお見積 (無料)をお送りいたします


   給与計算受託 (参照・基本原則)

    ↓

   給与計算初期プログラム設定 (過去のデータ等を頂き事業所様と並行計算、プログラムチェック)

    ↓  

   確認後給料計算開始  (受託後少なくとも1回の計算は事業所様も給料計算をお願いします)

       (参照・受託後の処理・計算可能な給与形態作成できる諸帳票

 


基本原則

     1.給与計算を受託するに際して、就業規則・給与規程・過去3ヶ月程度の給 料支給一覧表 及びタイムカード(出勤簿)のコピー、
              その他給料計算に必要な事業所や個人のデータ等を頂戴します。各規程が無い場合は、給与計算に際しての取り決め 覚え書き
              などのコピーを頂きます。 
        これらの資料を基に 給与計算プログラムを組み上げ たり、事業所や全社員の個人データを入力する作業を行います。今後全ての処理の基に
          なるもので、一般的に想像される以上に時間を要する作業になります。

        併せ行う作業としては、実際のこれまでの計算方法を把握するとともに、気づかない間に労基法等に違反をしている部分はないか検証を
          行います。

        明らかな法違反がありその点を改善して頂けない場合は、 給与計算業務を受託できません。
        この場合は速やかに全書類を返却しますと共に、PCから全ての電子的データを削除します。。

 

      2.毎月の勤怠情報は事業所から提供して 頂きます。勤怠情報とは、タイムカードや出勤簿から拾い出す情報で、当月所定労働日数・
        欠勤日数・有給休暇日数・早出残業時間数・遅刻早退時間数・休日出勤時間数などのデータです。

        これらのデータは顧問先で給料計算を受託している事業所様も全て、作成と管理をお願いしております。理由は、勤怠管理は従業員管理の
          基本であり、毎日の出退勤について責任者が把握することが重要と考えております。その部分をタイムカードなどを給与計算の委託先に渡す
          ことで処理が完了するとなると、そう遠くない日に勤怠管理がおろそかになります。そういうものを集計するなかで、ふと何かの問題の芽に気づ
          くこともあります。勤怠管理は是非社内で行って下さい。 

        又、もし勤怠データ管理に時間がかかって困っておられる場合は、何らかの改善方法を考えてご指導・ご提案させて頂きます。

 

     3.データを 頂く日は、事業所様で給与計算結果の諸帳票が必要になる日より遡って原則、金融機関3営業日前までとします。
             事業所の支払方法によっては、異なった対応が必要になるとも考えております。

       ご承知のように、給料は振込なら当日午前10時には引き出せること、現金払であっても支払日には持ち帰ってもらう事が必要です。計算から支
         払準備までの間に何が起こるか分かりません。突発的な事態は別途対応するにしても、お互いに多少の余裕をもって作業をすることが必要と考
         えております。

 受託後の処理

      1.受託後、 少なくとも1回(1ヶ月)の給料計算は事業所と当方で並行して行います。この間に過去の賃金支払累計データを戴きます。

      2.2回目からは、お約束の日までに勤怠データをメールに添付して送って頂くだけで、事業所での給料計算は必要ありません。

      3.メールに添付する様式ファイルは当方で作成し予め原稿としてお渡しします。

      4.様式ファイルには勤怠データを記入して頂きます。 (方法は至って簡単です)

      5.計算結果の諸帳票を予めお約束した方法や様式でお届け致します。

 

計算可能な給与形態……どのような形態でも計算を致します。

      1.勤怠項目・単価基礎項目・支給項目・控除項目を ご希望に合わせて設定可能。

      2.給与体系は1事業所に複数設定も可能。

      3.部門を設定して計算をすることも可能。(本社・支社、製造部・営業部など)

      4.現金払い・振込払い・現金、振込併用払いに対応。

      5.金種表、振込依頼書、銀行用振込依頼電子データなどが出力可能。

      6.有給休暇も併せて管理可能。

      7.賃金一覧台帳・個人別支給明細書は色々なタイプをご用意しています。ご希望に添う形で作成致します。

 

作成できる諸帳票一覧

      1.給与額試算書(総支給金額 → 手取額、手取額 → 総支給額)

      2.給与支給明細社員一覧表---10タイプ    (必要にして充分な項目内容を網羅していますが、別途作成も可能です。

      3.給与支給明細書個人別-----10タイプ    (必要にして充分な項目内容を網羅していますが、別途作成も可能です。

      4.金種表(現金払い・振込併用払いに使用します)

      5.給与振り込み依頼書(銀行あて---ネットバンク振込にも利用できます)

      6.市町村住民税月別一覧表(通常は必要ないと思います)

      7.有給休暇付与設定一覧表

      8.退職時源泉徴収票

    以上の中からご要望に最も添うものを組み合わせてご提案致します。


賞与計算・年末調整計算については、給与計算に準ずるものなので割愛致します。

報酬について

 事業所必携のExcel softも作成します。

■ お問い合せ ■ トップページ ■ 労働保険・社会保険手続
(データ無償提供)
■ Excel ソフト販売と作成 ■ 報酬 ■ 自己紹介 ■プライバシーポリシー

 

 

 

 

 

給料・賞与・年末調整計算 受託給料計算業務

給与計算・給料計算を受託しますと、初期プログラム設定 (過去のデータ等を頂き事業所様と並行計算、プログラムチェック)を行い

確認後に給与計算・給料計算を開始します。 (受託後少なくとも1回の計算は事業所様も計算をお願いします)

給与計算・給料計算を受託するに際して、就業規則・給与規程・過去3ヶ月程度の給与支給一覧表 及びタイムカード(出勤簿)のコピー、その他計算に必要な事業所や

個人のデータ等を頂戴します。各規程が無い場合は、 給与計算・給料計算に際しての取り決め 覚え書きなどのコピーを頂きます。

これらの資料を基に給与計算・給料計算プログラムを組み上げ たり、事業所や全社員の個人データを入力する作業を行います。今後全ての処理の基になるもので、

一般的に想像される以上に時間を要する作業になります。

 併せ行う作業としては、実際のこれまでの給与計算・給料計算方法を把握するとともに、気づかない間に労基法等に違反をしている部分はないか検証を行います。

毎月の勤怠情報は事業所から提供して 頂きます。勤怠情報とは、タイムカードや出勤簿から拾い出す情報で、当月所定労働日数・欠勤日数・有給休暇日数・

早出残業時間数・遅刻早退時間数・休日出勤時間数などのデータです。

これらのデータは顧問先で給料計算を受託している事業所様も全て、作成と管理をお願いしております。

 

給料・賞与・年末調整計算 受託給与計算・給料計算業務

給与計算・給料計算を受託しますと、初期プログラム設定 (過去のデータ等を頂き事業所様と並行計算、プログラムチェック)を行い

確認後に給与計算・給料計算を開始します。 (受託後少なくとも1回の計算は事業所様も計算をお願いします)

給与計算・給料計算を受託するに際して、就業規則・給与規程・過去3ヶ月程度の給与支給一覧表 及びタイムカード(出勤簿)のコピー、その他計算に必要な事業所や

個人のデータ等を頂戴します。各規程が無い場合は、 給与計算・給料計算に際しての取り決め 覚え書きなどのコピーを頂きます。

これらの資料を基に給与計算・給料計算プログラムを組み上げ たり、事業所や全社員の個人データを入力する作業を行います。今後全ての処理の基になるもので、

一般的に想像される以上に時間を要する作業になります。

 併せ行う作業としては、実際のこれまでの給与計算・給料計算方法を把握するとともに、気づかない間に労基法等に違反をしている部分はないか検証を行います。

毎月の勤怠情報は事業所から提供して 頂きます。勤怠情報とは、タイムカードや出勤簿から拾い出す情報で、当月所定労働日数・欠勤日数・有給休暇日数・

早出残業時間数・遅刻早退時間数・休日出勤時間数などのデータです。

これらのデータは顧問先で給料計算を受託している事業所様も全て、作成と管理をお願いしております。